石原さとみに激似の黒髪で気の弱そうな見た目をしている友人が、淡いCHANELのリップグロスを塗りながら「セックスは生に限る」とはにかんでいたとき、いわゆる黒髪清楚ビッチの魅力ってこれなんだな…って生唾を飲みました、世界は輝きに満ちています Twitter / haa_cha: 石原さとみに激似の黒髪で気の弱そうな見た目をしている友人が、 … (via wideangle)

(via allgreendays)

匿名の人がなぜ匿名なのかを考えたときに、「実名ではモノが言えないチキンだから」としか思い至らない人は何かを考え直したほうがいい。 Twitter / arabian_m (via unagiyoukan)

(via akisuteno)

オタクはもてないと、オタクっぽいこと止めた結果、ただの不細工になった俺の気持ちが君には分かるのかね!? Twitter / NaokiGeneralist (via rpm99)

(via poochin)

すでによく知られていることであるが、クラウゼヴィッツの戦争論の特徴は、「戦略」(ストラテジー)と「戦術」(タクティクス)を明確に分離させ、戦争準備としての「兵站」(ロジスティクス)を浮上させることにある。 松岡正剛の千夜千冊『戦争論』カール・フォン・クラウゼヴィッツ (via do-nothing) (via fukumatsu) (via rrr-at) (via bucket) (via gkojax-text)
ネットって恐るべきもので、「今までは密室でクリエイターの人格が外部に漏れ出さない平和な時代」だったんだけど、ネットで作品以外の人格が漏れだして、エライことになっているんだよなー。ほら、手塚治虫がネット時代にいたら大変なことになっていたと思う Twitter / kanenooto7248 (via rpm99)

(via allgreendays)

(via oxygen8)

作家、音楽家、映画監督等が経済成長より平等な社会をなどと言うが、結果の平等は原始的な狩猟採集社会でもなければ実現しない。農耕が始まり大規模な集落、町ができた時点ではっきりした貧富の差が生まれた事を考えると、それ以前に社会を戻すのは無理だし、そんな社会では彼ら文化人は生きられない。 Twitter / andymfreej (via deli-hell-me)
日本のコミュ力は「みんなで盛り上がり、盛り上がれない奴をいじめる能力」であり、
「みんなで押し黙り、発言する奴を叩く能力」であり、
「みんなで間違いを犯し、正論言う奴を追い出す能力」だからな。
企業の奴ら、コミュ力コミュ力って言うけどよぉ、どうやったら身につくのか言ってみろよ? : 人生VIP職人ブログ (via peperon999)

(via katoyuu)

桃太郎の物語は「桃を食べてハッスルした老夫婦から生まれた子」という裏話よりも、「鬼(丑・寅)の対門がイヌサルキジ(戌・申・酉)」であった事の方が衝撃。陰陽道を立体的に周知させる手段としては秀逸。これぞジパング。 Twitter / sinarisama (via neko-no-te)

(via layer13)