苦労と言っても将来の糧になるのは
自発的な苦労だけですよ。
苦学したり会社を立ち上げたり、、、などの
苦労は確かに人生の役に立ちますが
受容的な苦労は人間を駄目にします。
イジメ、パワハラ、セクハラなどやられた人は
欝病になったりして精神が破壊してます。
こんな苦労は逃げた方がいいです。
介護などの一人で抱えきれない問題も
人に助けを求めるべきだと思います。
苦労したことが人生の糧となりましたか? 苦労を来糧と同じ読みで言う人を知って… - Yahoo!知恵袋 (via szkmkt)

(via layer13)

応仁の乱のグダグダっぷりはすげえよ
義政、せっかく後継ぎのために養子をとったのに、
子供作って後継ぎ決めないまま家出・・・
そして養子と実子で戦争勃発とか意味不明過ぎる

中学生には理解できねえ、
室町時代が何故終わったのかも理解できないまま卒業しちゃうレベル
世界三大なんでやってんのかわからない戦争は第一次世界大戦と応仁の乱 - カオスちゃんねる (via darylfranz)

(via otsune)

(via petapeta)

引用は

とくに短い語句の引用は

方向性をもつ

矢印 いや

矢そのものになる

goozen-no-goo (via ak47)

(via usaginobike)

身も蓋もない話をしてしまうと、日本語で読むことのできる「アタリショック」情報は、すべて不正確です。「アタリショック」について記した書籍論文は数あれど、まともな分析調査を経ているものは一冊も存在していません。悲しいかな、インターネットではそれらの粗悪な記述を寄せ集めたものが、常識としてまかり通っている始末です。

「アタリショック」について調べるということは、これまで積み重ねられてきた誤認と誤解を、ひとつずつ解体していく作業に他なりません。そもそも北米ヴィデオゲーム市場消失の責任を、アタリやVCSだけに押し付けるところからして間違いで、だからこそ欧米ではこの現象を総合的に「ヴィデオゲーム・クラッシュ」と呼んでいるわけです。

2004-05-14 - Classic 8-bit/16-bit Topics (via otsune) (via quote-list)
2009-08-11 (via gkojay)
●警官をしていた母親は、「家に幽霊が出る」という老女から毎週電話がかかってくると文句を言っていた。その家に行き、チェックして、何も見つけられないという繰り返しだった。
ある日、その家に派遣された同僚の警官が、心配そうに家の中に入っていったそうだ。それから老女に2リットルの空のペットボトルがあるかどうかを尋ねた。老女はうなずいて2リットルのコーラを捨てて空にした。
同僚の警官は、「ちょっと外で待っていてもらえますか? かなり激しいことになると思いますので」と言った。
老女は玄関の外に出た。警官は2階に上がり、タバコに火をつけ、煙を2リットルのボトルに吹きこんだ。そして1~2分ほど休憩すると走って家の外に飛び出し、勝ち誇ったようにボトルを掲げて、「幽霊を捕まえたぞ!!」と叫んだ。そのペットボトルをパトカーの後ろに放り投げて、その場を去った。
その後老女から2度と電話は来なくなったそうだ。
「警察官に質問、変わった通報によって出動したことはある?」興味深い回答いろいろ:らばQ (via junmyk)

(via cole107)

学校は?学校では真逆に教えられた気がする。たとえば成績のいい子が模試を担当し、運動神経のいい子が運動会を担当し、どっちも能力の無い子は「花壇係」とか「給食係」になればいいではないか、というのは全体最適っぽいが、学校では全く逆の思想で教えてる気がします。全員で勉強して、運動会では全員なんらかの競技にでるべきで、給食係は全員で分担すべきだと。 全体最適 vs. オレ様最適 - Chikirinの日記 (via mcsgsym) (via gkojay) (via toufu, gkojax)
「貧乏人が割を食う政策に反対すると自分が貧乏人と言っているみたいでイヤ」というだけの理由で片棒を担いでいる貧乏人が確実にいそうでゲンナリ。それで結果的に自分も困ってたら笑うしかないな。 Twitter / @SiTube (via toronei)

(via himmelkei)